大瀬志郎(おおせしろう ・Shiro Ose)
1971年、京都生まれ、琵琶湖育ち。野田知佑氏の著作「日本の川を旅する」に衝撃を受け、フォールディングカヤックの旅の世界に足を踏み入れることを決意した。その後、カナダ製フォールディングカヤック「feathercraft(フェザークラフト)」創始者 ダグラス-シンプソンに師事、そして沖縄カヤックセンターの仲村忠明からも教えを受け、カヤックで海を渡る術を身につける。日本各地をカヤック担いで放浪し、2007年からは、二年に一度、ダグや仲間達とセーリングカヤックで九州から台湾まで渡る旅を行っている。2008年から森と湖に囲まれた奥琵琶湖マキノ海津に拠点を構え、より自然に近い生活を満喫している。シンプルで不思議な乗り物、フォールディングカヤックと束縛されない自由なフォールディングカヤックの旅をこよなく愛す44歳。これからは海外へのカヤックの旅を続々計画中。大瀬志郎 Facebook