旅の入り口、琵琶湖2Daysキャンプツーリング講習

カヤックのツーリング技術を身につけたい、出来れば今年の8月に新谷さんの知床ツアーに参加したいというクライマーレディーの依頼でキャンプツーリング講習を行いました。カヤックはウィスパーXPをレンタル。4月に二日間講習を受けて頂いているので、距離を漕ぐ漕ぎ方は身につけてもらったので、今回は実際の荷物を積んだ状態でのツーリングを体験して頂きました。

登山の装備なので非常にコンパクト。防水バックもレンタルします。

今回は琵琶湖。マキノ東小自然教室と同じコース。海津から琵琶湖を南下し、20キロ先の安曇川河口を目指します。

ちょっと寄り道。

この日は南風が強く、最後は強い向かい風を漕ぎました。腕に頼った漕ぎ方だと前に進みません。

キャンプ地。アルファ米やレトルトではない、カヤックの旅ならではの火を使った料理を楽しんで頂きました。

海浜性のハマヒルガオと待宵草(まつよいぐさ)。早番と遅番の入れ替わりです。


二日目は天候が崩れ朝から雨。しかし参加者の希望により雨でも漕ぎました。またしても南風が強く、うねりもまあまあ。追い風、追い波、横うねりを経験して頂きました。知床に行く前にある程度の悪コンディションを経験して頂いてよかったと思います。海津〜安曇川河口、往復36kmほど(沖を直線的に漕いだため)無事に海津に漕ぎ戻りました。

悪天候になり、水面が荒れた時、腕漕ぎになってしまう場合があります。荒れても、しっかりと腰を動かす漕ぎをキープできるかどうかが荒れた海を漕ぐことの鍵となります。講習ではその辺りを丁寧にお伝えしたいと思います。

では、Aさん、次回6月は若狭でキャンプツーリング。お待ちしております。