Loading...
2017年7月20日
Khatsalano Days Summer Camp ご参加募集対象の変更のお知らせ
2017年7月19日
業務連絡:7月31日まで出張のご案内
2017年7月12日
お詫び:お問い合わせのEメールの返信について
2017年7月3日
五島列島ツアー 募集締め切り
2017年6月29日
九州、五島列島ツアー(予定)

新着情報/News

≫ 全ての新着情報を見る

カヤックツアー、講習のお知らせ

琵琶湖ぶらぶらから外洋のアイランドホッピングを志す方まで、各自のレベルアップをサポートします。

平日限定、奥琵琶湖プライベート講習

平日限定のプライベート講習は、奥琵琶湖、マキノ海津周辺限定となります。時間は半日(3時間)料金:8,000円(消費税、カヤックのレンタル代も含みます。)もちろんご自分のカヤックのお持ち込みも歓迎いた...
続きを読む

Khatsalano Days Summer Camp 〜セルフレスキュー&リカバリー編〜(トレーニ

日程:8月5日(土)6日(日) 万が一沈脱してしまったときのセルフレスキューと、バランスを失ったときのリカバリー操作、その延長線上の技術である、ロールの講習を行います。水に入っても苦にならな...
続きを読む

琵琶湖サンセット&サンライズパドリング

8月26日(土)〜27日(日) マキノから夕方漕ぎ出し、夕暮れを安曇川河口方面へ向かいます。まずはそこでキャンプ。軽く仮眠し、深夜、長浜方面へ漕ぎ出します。8月26日は、旧暦の7月5日。...
続きを読む

TRIP REPORT

Granstreamのツアーや大瀬の遊びやカヤックの旅にまつわる話を掲載しています。

東北、三陸ツアー(MESA協力)レポート

大瀬にとっても20年ぶりくらいの三陸。津波後、まだ漕げていなかった三陸をやっと漕ぐことが出来きました。今回は、地元の老舗ガイド、MESA(http://www.mesasanriku.com/)...
続きを読む

九州~台湾 セーリングカヤックの旅(kayak~海を旅する本2011年vol.31掲載)

座間味島の阿真ビーチを出発して、2日目、7,8m/秒の適度な風が吹き、帆を張ったカヤックは追い風を受け、順調に進んでいる。漕いでいないのに、8km/hほどのスピードで宮古島のある240°の方向へ...
続きを読む

5000年も昔から、木と獣皮から作られ北極圏の氷の海で狩猟の道具として使われていた乗り物「カヤック」。現代では木はジュラルミン、獣皮はナイロンやウレタンにとって代わり、折りたたんでパックに収納することが出来る旅の道具として存在しています。当店が提案するのは折り畳み式のスキン&フレームを使用したOceanTravel(海の旅)です。石油という動力に頼らず、エネルギーは自分自身、時には帆を張り、自分の力と風の力をハイブリッドしたパワーを使って海を旅します。それに応えてくれるカヤックはアウトドアの聖地、カナダ西海岸のBC州バンクーバーで製造されているFeathercraft(フェザークラフト)カヤックです。肉体と精神を鍛えて、カヤックを駆使して海の旅に出かけましょう。

ito-san-feathercraft-illust