ツアー・講習会

Granstreamカヤックツアー、講習会のお知らせです。

パドルを使って漕ぎ、カヤックを乗りこなすことができれば、水の上の世界が皆さんにとってのフィールド(遊び場)となります。水の上にカヤックで浮かび、パドルで漕ぎ進むということは、陸上を歩くということと同じです。
まずはその歩き方を皆さんにお伝えしたいと思います。水の上を歩けるようになってきたら、カヤックでより遠くへいってみましょう。今まで見たことのないような広い水の上の世界が目の前に広がるでしょう。

水の上の世界は、風(空気)や月の影響を多大に受けます。風が波を起こし、月の引力が水(海)に流れをもたらします。カヤックで水上を旅するということは、その自然界の理(ことわり)を我々は理解する必要があるということです。

そして自然の中により長く、深く入っていくには、自然に中での野営(キャンプ)のスキルが必要となります。
水辺の世界には、無人島や車はもとよりや徒歩ですらアクセスが難しい極上のキャンプサイトであるビーチが無数に存在します。カヤックがあれば衣食住をカヤックの中に積み込み、文明から離れ、ビーチを転々としながら、自然の中へ長く深く入っていくことが可能となるのです。
タープ(天幕)で強い日差しや、雨、夜露、風を避け、火を使いこなし、暖をとり、調理することが必要となります。コンパスや地図を使いこなし、自分の位置を見定めるナビゲーション能力を必要としますし、長期になれば、自然から食料を採集する能力も必要となる場合があります。

そういうことを焦らず、ゆっくりじっくりと身につけていくアプローチが必要となります。
講習やツアーでは、参加者のご要望に沿ってそういうことを順を追ってご説明していきます。


ご自分のカヤックをお持ちの方も、ご自分のカヤックをお持ちでない方(カヤック、その他装備のレンタルをご希望の方)もそして初心者の方、または経験者でも個別にレベルアップをご希望の方へは、「平日限定、奥琵琶湖カヤック講習」を開催しています。
不定期に運営しておりますので、日程についてはお気軽にお電話又はお問い合わせページよりご連絡ください。

そして平日講習の受講者やカヤックの経験者を中心に週末には、カヤックのレンタルツアーも企画させて頂きます。
今まではフェザークラフトユーザー対象の自艇参加型企画を主に運営していましたが、今後はハードシェルカヤック(ファイバーグラスやポリエチレンの素材で出来たカヤック)、フェザークラフトカヤック以外のフォールディングカヤック(船体布とフレームで出来た折り畳み式のカヤック)へと対象を広げ、またカヤックをお持ちでない方へのカヤックレンタルサービスにも対応し、琵琶湖、若狭のカヤックツアーを運営していきます。

当店のアイコンともいえるフェザークラフトカヤックユーザー対象の自艇参加型企画ももちろん継続していきます。
二日間で50kmを漕ぐトレーニング企画「琵琶湖ロングディスタンス50km」や若狭、そして瀬戸内海、隠岐島、沖縄、奄美大島で開催する放浪型企画。ご自分のカヤックを使いこなし、長距離を漕ぐスキルや野営のスキルを必要とする企画です。
企画の一部には「琵琶湖ロングディスタンス50km」に相当するスキルをお持ちの方をご参加の対象とさせて頂いているツアーがありますので、各ツアーの案内をご確認ください。カヤックもキャンプも初心者で当店を訪れ、カヤックを手に入れ、自分の旅に出れるようになったユーザーも多々おられます。

水上の世界は荒野であり、楽園です。それゆえに例え半日だけでも非日常の旅をカヤックはもたらしてくれます。
“Independent Kayak Traveller”(自立したカヤックの旅人)となって、是非、皆さん自身のカヤックの旅に出かけて頂きたいと思います。

グランストリームはみなさんの人生に「カヤックのあるライフスタイル」の導入をサポートさせて頂きます。

自艇カヤックユーザー企画:瀬戸内しまなみ海道 潮流の旅 4Days(募集中)

日程:
11月20日(金)~23日(月)
日程: 11月20日(金)~23日(月) 晩秋のしまなみを漕ぎながら、潮流を読み、利用して巡りながら、カヤックでの潮流の海の旅する技術をお伝えします。現地には、20日(金...
続きを読む

自艇カヤックユーザー対象:秋の奄美 加計呂麻島 カヤックの旅 4Days(募集終了)

日程:
10月31日(土)〜11月3日(火)
日程:10月31日(土)〜11月3日(火)4日間 Granstreamにとっても、カヤックの旅のフィールドとして、日本の最後の楽園の一つ、奄美大島。フィールド、人、その魅...
続きを読む